ミドリムシ入りのラーメン

東京大学の本郷キャンパスの近くにちょっと変わったみどりラーメンというラーメンを出すお店があります。

緑色のものを使っているからみどりラーメンという名前なのですが、緑色の正体は微生物のミドリムシなのです。

理科の授業で顕微鏡で見たことある人もいるかと思いますが、そのミドリムシです。

しかしそのまま入っているのではなく粉末状にしたもので、1杯のラーメンでミドリムシが何と6億匹分も入っているというのです。

よくわからない点がある場合はミドリムシとは一体なんなのか調べてみましょう。

ミドリムシと聞くとちょっとエ〜ッと思うかもしれませんが、実は栄養価が高くて、植物性と動物性の性質を持つとても珍しい生物で、野菜に多いビタミン、ミネラルなどの成分と、魚に多いDHAやEPAを両方合わせ持つのです。

最近は健康食品などにもミドリムシを使ったものが出回っています。

健康でお困りの点がある場合はミドリムシのちから通販を試してみませんか?そんなミドリムシが入ったラーメンということでどちらかというと女性に人気があるみたいです。

ミドリムシが体にいいものだとよくわかりますが、顕微鏡で見たミドリムシの姿を思い出してしまうと、ちょっと食べるのに抵抗があるラーメンかもしれません。

お急ぎの場合はミドリムシ ペットにご相談ください。

Link

Copyright © 1996 www.hsxzl.com All Rights Reserved.